代表者メッセージ



当社は『最先端のインターネット技術を駆使した、アジア発の「マーケティング・ソリューション・プラットフォーム」を進化・普及させることによって、世界のマーケティングの変革を実現する』をミッションステートメントとして事業を展開しております。

現在日本のマーケティングリサーチ業界においてはインターネットリサーチを行うための業界全体で共有できるプラットフォームがなく、各社で非効率な業界内取引がアナログで行われており、業界の発展を阻害していると感じております。当社はGMO Market Observerと GMO Asia Cloud Panelの業界の共有プラットフォームを広く日本のマーケティングリサーチ業界全体で活用頂くことにより、リサーチャーが煩雑なやり取り等の雑務を減らし、本来やるべき営業・提案・レポート作成等の付加価値の高い仕事に集中できる環境を作り業界の活性化をしていくことを目指しております。

また、アジアに目を広げると日本の3倍以上の市場が広がり、また急速に成長しておりますが、日本以外ではまだまだインターネットリサーチが十分普及しているとはいえません。我々がインターネットリサーチ先進国の日本で培ったプラットフォームをアジアの各国に展開することでアジア全域においてリサーチ業界の共通プラットフォームとなり、アジアのリサーチ業界全般が更に活性化していくことを目指しております。

加えて、当社のプラットフォームがリサーチ業界以外のマーケティング業界のプラットフォームと有効に連携していくことにより、リサーチで培ったノウハウを有効に活用してマーケティング領域でもビックデータとして更に活用していける可能性も十分持っております。

このように当社は業界標準を広くアジア域内に浸透していくことで業界の更なる活性化を図りたいと考えております。
今後とも格別のご理解とご支援を賜りますようお願い申し上げます。

2014年9月16日

代表取締役社長 細川 慎一 (ほそかわ しんいち)

  • 香川県生まれ
  • 滋賀大学、米国サンダーバード経営大学院(MBA)卒業
  • 外務省嘱託外交官として在エチオピア日本国大使館にて社会人をスタート、その後、ケンウッド株式会社にて商品企画、シリコンバレー販社立ち上げを経験し、ベリングポイント株式会社(旧KPMGコンサルティング)にて各種のグローバルCRMプロジェクトをマネジメント。
  • 2005年1月にGMOグループに入社後、(リサーチ)事業開発室長、取締役事業本部長を経て2006年4月より現職
  • 2015年11月にヨーロッパ世論・調査市場協会(ESOMAR)日本代表に就任
  • ESOMAR日本代表

個人情報保護方針 ソーシャルメディアポリシー